2008年01月28日

ダイニチまつり その4

『新ハレンチ学園』
林功監督作品

永井豪はやっぱすげーな

あの人の世界観はやっぱりあの絵があってこそ成り立つから
もちろん違うところの作品なんだけど
昔は原作つかってもわりきっちゃう 
あ なにか?みたいな感じがあってすごく好きだな
そういうの
本に書いてあった
原作料っていうのは原作どんなにかえちゃってもいいよ料だって

しかし宍戸はあれだ
かっこいいのにああいうおちゃめな役もいっぱい
やっちゃうのが好きだ
かあいいもんね

大泉さんもやっぱかあいいし
きものおかっぱにあうし

左ト全さんについてはもう言うことないしな…

裏声っていいよなす
裏声いっぱい出てくるよ

この時代ってコドモにもこーゆうことさせちゃうから
すごい

ふぁすな.jpg

Собака
posted by собака и кошка at 12:05| театр | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイニチまつり その3

『新女賭博師 壺ぐれ肌』
三隅研次監督作品

江波さんが大好きなので
意気揚揚期待大で行ったんだけど
あんまりだったなー

どうもおいらは今の江波さんのが好きみたいだ
なんだろう

でもきれいだよー

道代さんもきれい
きつねだね おふたりとも
みずけ.jpg

Собака

ダイニチまつり その2

『皆殺しのスキャット』
森一生監督作品

もはやおもしろかったのかつまらなかったのかも
忘却

小学校の頃は松方弘樹が好きだったらしい
今も嫌いじゃない
やっぱ可愛いよな とか

峰岸さんも若い
徹よりも色気がないけど隆之介も嫌いじゃない

でもやっぱ成田さんかなー
かっけーなー あれ
あの人でてきちゃうと全部消滅しちゃう
だからおもしろいとかつまんないとかさえ
記憶に残ってないんだ

今細見でかっけー人いないよね


ぴちちとりさんかってんのかい.jpg



Собака
posted by собака и кошка at 11:33| театр | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイニチまつり その1

ついにダイニチまでこぎつけたぞ!
しかし…なんか画面がおかしいけどなんだろ?

『反逆のメロディー』 (2回目)
澤田幸弘監督作品

やっぱいっちゃんかっこいいのは竜也かな
竜也はかっけーよな やっぱ

1回目より2回目のがおもしろかった
なんだろ

ずきんのおんなの仔.jpg


Собака
posted by собака и кошка at 11:24| театр | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

まゆのけ

ついに今年の目標其の市を為した

あれだよ
まゆのけを切り落とした 全の分
これでわらしもかなりきつねだしいろぽくなた
妖艶になた

やっぱりおもっていたとおりに
かなり似合う
着物きたいなの気が更に増した


新春ですよ.jpg




Собака
posted by собака и кошка at 14:36| на днях | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

異形祭り その2の14

ようせい.jpg



やっとこさいご



『スパルタの海』
西河克己監督作品

青春映画ってかんじ
伊藤四郎がいいです
あの人は本当にいい役者です
あの人が出てるから成り立ってる映画
なんであの人あんな顔して果物全部食べれないの…

実際にある団体や人物を題材にしているので
どっからどこまでが創作かわかんないし
どこまで信じていいかわかんない
でもまーあの時代には必要な場所だったのかな とか
今の阿呆どもに必要な部分なのかな とか
考える映画

暴力が必要だとかは絶対思わないけど
いろんな場所が責任放棄をする中で
こういうところに最後の最後にすがりつくっていう
それはしょうがないんじゃないかなと思う
そういう場所が存続する必要もある気がする
ただそこに依頼したんだったら
その責任も親は取るべきだろうけど


文章でも映像でも虚構の世界なのに
それはどうも嘘にならない
どうも信じちゃう
だから騙されないように
現実世界に対して過剰なバリヤードを作ってるんだ 自分は
と思う 
この映画観ててあ 今自分なかにバリアドあるな 
っていうのがあって それがすごく気持ち悪かったけど
これ 必要なんだな 自分の中には と思う

Собака
posted by собака и кошка at 15:21| театр | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

異形祭り その2の13


『処女監禁』

関本郁夫監督作品

問題作だった
いやー非常に素晴らしい作品でした

浴衣ってのはいいですね
いろっぺくて

伴直弥さんが可愛かったな…

脚本も素晴らしかったし 掛札昌祐さんと関本監督
ストーカー映画だから大変にスキャンダラスな内容なんだけど
ちょっとコメディ的な要素が入ってるから
すんなり楽しめる
それをああやって真面目に撮ってるからいいんでしょうな

あの…キャンプのシーンとかね…

原作ももともといいんだろうけど
ほんのよさがぐあーっってきてた

かお.jpgСобака


posted by собака и кошка at 15:01| театр | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

異形祭り その2の12

絵の紹介.jpg


『妖婆』
今井正監督作品
撮影は宮川一夫さんだよ

京マチ子が出てるから観にいった
京マチ子はやっぱり着物が似合う
ステキだ
ふくよかでステキだ

児玉清も出てる
若い
白スーツを着用している
あの人はやっぱり不思議な人だ

志垣も出ているけど
そんなのどーでもいいくらい
児玉さんは印象に残った

でもやっぱマチ子さんでしょう!
生娘から婆まで演じるってどういうことだろう…

Собака
posted by собака и кошка at 14:36| театр | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

異形祭り その2の11

はかせ.jpg



『ウルフガイ 燃えろ狼男』
山口和彦監督作品

奈美悦子が可愛い…

千葉さんだから 
千葉さん臓器出されてんのに念力みたいので
戻しちゃうの 満月の力借りて
千葉さんだから許されるんだよ
千葉さんは好きなのでたのしかた
千葉さん主演作品の中でも結構好きだったな
ちょっとグロイけど…

本当になんか…不死身っぽいな あの人…

あー…なんか名和ちゃん出てた?
いつもかっこいいよ

Собака
posted by собака и кошка at 14:22| театр | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

異形祭り その2の10


『銭ゲバ』
和田嘉訓監督作品

一番観たかったやつ
今回の中で

だって唐十郎だもんね
写真可愛いし

唐はおめめがきんらきんらしててかわいいんだー
歌も歌っていてかわいいんだー
ズラーズラーゆっていてかわいいんだー

緑魔子も出ている
かわゆい
緑魔子的な緑魔子で

あと今旬な岸田森様も出てる
なかなかやな感じでステキだよ
犬かわいがるのがすごい怖い

コシカさんに観るようにおすすめする

Собака
posted by собака и кошка at 14:11| театр | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。